貝塚啓明(かいづかけいめい)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

貝塚啓明(かいづかけいめい)プロフィール

中央大研究開発機構教授 金融論

貝塚 啓明(かいづか けいめい、男性、1934年(昭和9年)2月16日 - )は、日本の経済学者。貝塚茂樹の長男。経済博士。大阪大学経済学部助教授、東京大学経済学部教授、中央大学教授などを歴任。東大名誉教授。日本銀行金融研究所特別顧問。
1956年 東京大学経済学部卒業
1963年 経済学博士
『財政 現代経済学 7』(岩波書店、1973年)ISBN 4000045172
『経済学 理論篇』(日本評論社、1977年)ISBN 453557264X
『経済学 政策篇 社会科学への招待』(日本評論社、1977年)ISBN 4535572658
『金融・証券講座』全5巻(東洋経済新報社、1981年)
『マクロ経済学と経済政策』(東京大学出版会、1983年)ISBN 4130410121

貝塚啓明 かいづかけいめい の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地同格(天地同画)
天格と地格が同数です。多くの流派で大凶とされています。
貝塚啓明 の画数・良運
柳原義光 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
飯尾憲士 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
河野博臣 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
永嶋美佐子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡崎勝男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
増永麗 天格 地格 外格 総格 が同じです
惟宗忠康 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

貝塚啓明

Page Top