加賀まりこ(かがまりこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

加賀まりこ(かがまりこ)プロフィール

女優

加賀 まりこ(かが まりこ、1943年12月11日 - )は、昭和後期・平成期の日本の俳優 女優。本名、加賀 雅子。
東京都神田区(現千代田区)生まれ。
明星学園高等学校]在学中の1960年、フジテレビ系ドラマ「東京タワーは知っている」でデビュー。「六本木族」の仲間入りをし、映画デビュー作「涙を、獅子のたて髪に」等、数々の映画やCMで作品にてプロフェッショナルな演技力と、小悪魔的なルックスで人気を呼ぶ。反面、常に発言が正直かつ強気であったため、「生意気」のレッテルを貼られ、とんがったキャラクターイメージでお馴染みとなる。なお、俳優田中健夫人の女優加賀千景は大映のプロデューサーだった父加賀四郎といとこ同士である。

加賀まりこ かがまりこ の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
加賀まりこ の画数・良運
岩城見一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宗政伸一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
江崎史子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
和泉伸一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊部正之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
和泉実 天格 地格 外格 総格 が同じです
大多和卓 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

加賀まりこ

Page Top