蟹江敬三(かにえけいぞう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

蟹江敬三(かにえけいぞう)プロフィール

俳優

蟹江 敬三(かにえ けいぞう、1944年10月28日-)は、東京都江戸川区出身。昭和後期・平成期(1970年代~)の俳優。東京都立新宿高等学校卒業。劇団青俳を経て、演出家蜷川幸雄らと「現代人劇場」(1968~71)、「櫻社」(1972~74)を旗揚げする。時代劇や刑事ドラマに数多く出演している。また、長女の栗田桃子(文学座)、長男の蟹江一平(劇団青年座)とも俳優として活躍中である。血液型:A型
『ああ同期の桜』(不破少尉役 1967年、東映)(初出演作品)
『あらかじめ失われた恋人たちよ』(ニセ自警団の男役 1971年、日本ATG)
『遊び」(1971年、ダイニチ映配)
『顔役』(1971年、ダイニチ映配)

蟹江敬三(かにえけいぞう) 最近の話題

[映画.com ニュース] 胃がんのため3月30日に亡くなった俳優・蟹江敬三さん(享年69)の「お別れの会」が5月13日、東京・青山葬儀所でしめやかに営まれた

2014年5月14日

蟹江敬三 かにえけいぞう の画数・良運

天格   25 吉   吉
個性 才能 強運
芸術方面や、金融関係にすぐれた才能を発揮します。運勢が強く巧みに生き残ってゆく家柄です。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
人からは、目と髪が魅力的、人見知りをする、誠実、義理堅い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
蟹江敬三 の画数・良運
駒宮幸男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鎌苅健太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
波多野完治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
櫻井舞 天格 地格 外格 総格 が同じです
滝澤クリスタル 人格 外格 総格 が同じです
露木陽子 天格 地格 総格 が同じです
遠峰朋美 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

蟹江敬三

Page Top