加納竜(かのうりゅう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

加納竜(かのうりゅう)プロフィール

俳優

加納 竜(かのう りゅう1956年3月26日 - )は、広島県出身の俳優・元アイドル歌手。本名・山地 弘之(やまじ ひろゆき)。血液型・O型。アクターズプロモーション所属。
広島県立可部高等学校在学中にテレビに出たのがきっかけで、1974年に高校卒業後すぐ上京、翌年夏に歌手としてデビュー。松竹映画『愛と誠・完結編』に主演し、主題歌もヒットするが、その後は俳優として活躍する。
同心部屋御用帳 江戸の旋風II (1976年 - 1977年 フジテレビジョン CX系)
華麗なる刑事 (1977年 CX系)
刑事犬カール (大島孝司 役)(1977年 - 1978年 東京放送 TBS系)
鉄道公安官 (ドラマ) 鉄道公安官 (星野 一 役) (1979年 テレビ朝日 ANB系)

加納竜 かのうりゅう の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
加納竜 の画数・良運
田根剛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
司馬師 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石原純 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石原剛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
加納格 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大勝秀也 天格 地格 外格 総格 が同じです
千葉吟子 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

加納竜

Page Top