川岸良兼(かわぎしりょうけん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

川岸良兼(かわぎしりょうけん)プロフィール

プロゴルファー

川岸 良兼(かわぎし りょうけん, 1966年12月6日 - )は、石川県出身のゴルフ プロゴルファーである。日本大学卒業。身長180cm、体重88kgの大型選手。師匠は尾崎将司で、いわゆる「ジャンボ軍団」(尾崎の指導を受けながら、一緒に練習する弟子たちの集団)のひとりである。これまでに日本ゴルフツアー機構 日本ゴルフツアーで「6勝」を挙げている。
10歳からゴルフを始め、1989年にプロ入り。直ちに1990年の「静岡オープン」でツアー初優勝を遂げ、「関東オープン」と「ABCラークカップ」(ABCチャンピオンシップ・ゴルフトーナメントの当時の名称)にも優勝して、一気に年間3勝を記録する。1991年にも「ポカリスエットオープン」で優勝。新人選手としての目覚ましい躍進ぶりに加えて、大柄な体格から“怪物”と呼ばれた。しかし、その後すぐにスランプに悩むようになる。それ以後のツアー優勝は、1995年のJCBクラシック仙台と1999年の「フィリップモリス・チャンピオンシップ」がある。(当大会は名称変更が多く、川岸にとっては9年ぶり2度目の優勝だった。ABCチャンピオンシップ・ゴルフトーナメントの項目を参照のこと。)この後再び極度の低迷に陥り、日本ゴルフツアーのシード権(賞金ランキング70位以内)を失って悪戦苦闘したこともあった。

川岸良兼 かわぎしりょうけん の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   13 吉   吉
円満 名声 人気
人からは、人なつこく笑顔が絶えない、頼まれるとイヤと言えないお人好し、誠心誠意を相手に尽くす人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
川岸良兼 の画数・良運
木村佳香 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
水谷武彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
茂山童司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
手束直胤 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木村和美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中尾幸彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
比花知春 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top