川端慎吾(かわばたしんご)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

川端慎吾(かわばたしんご)プロフィール

プロ野球選手

川端 慎吾(かわばた しんご、1987年10月16日 - )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手。ポジションは内野手(遊撃手)。背番号は36。同チームに河端龍投手がおり、「かわばた」という読みが同じなので放送では「かわばたしんご」と放送される。(河端龍は「かわばたりゅう」)
2005年高校生ドラフト会議 ドラフト3巡目で東京ヤクルトに指名され、入団。
高校通算本塁打は33本。
俊足巧守巧打の打者として期待されイースタン・リーグでは40試合以上出場、開幕直後からレギュラーに定着。
今シーズンはファームで経験を積み、青木宣親同様、2年目の活躍が期待される。
身長/体重 184cm/77kg

川端慎吾 かわばたしんご の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
完全主義で、負けず嫌いで努力家です。積極的ですが、融通性に欠け才能を十二分に発揮できぬようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
責任感が強く、義侠心に富みます。頑張り屋ですが、スロースターターです。男女共子供運が弱いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   37 吉   吉
現実的 才能 努力
社交家、年長者や成功者に可愛がられ成功。面倒見よい。心の裏表なし。信用絶大。合理精神に富む。旅行好き金運強、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
川端慎吾 の画数・良運
花島優子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渡辺競 天格 地格 総格 が同じです
勝生真沙子 天格 地格 総格 が同じです
石塚運昇 天格 地格 総格 が同じです
堀米征雄 天格 地格 総格 が同じです
伍堂卓雄 天格 地格 総格 が同じです
伊部恭之助 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

川端慎吾

Page Top