貴志康一(きしこういち)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

貴志康一(きしこういち)プロフィール

作曲家

貴志 康一(きし こういち、1909年3月31日 - 1937年11月17日)は、大阪府吹田市出身の音楽家。天才音楽家と称される事も多い。
母の実家の旧庄屋屋敷西尾邸にて産声をあげる。父方の祖父がメリヤス業で成功し裕福な大商家という恵まれた環境で育ち芦屋市に転居後、神戸市の深江文化村でミハエル・ウェクスラーに直接ヴァイオリンを教授され音楽的才能が開花。旧制甲南高等学校中退後、ジュネーヴ音楽院を優秀な成績で修了。その後ベルリン高等音楽学校でカール・フレッシュの教室に在籍。1929年、1710年製のストラディバリウスを購入。三度のヨーロッパ留学の中でも、特に1932~35年のベルリン滞在時に作曲家・指揮者として活躍した。ヴァイオリニストから作曲・指揮者に転向したと言われるが、ヴァイオリニストとしての活動も諦めてはいなかった。1937年、心臓麻痺の為28歳の若さで夭折した。

貴志康一 きしこういち の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   13 吉   吉
円満 名声 人気
人からは、人なつこく笑顔が絶えない、頼まれるとイヤと言えないお人好し、誠心誠意を相手に尽くす人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
貴志康一 の画数・良運
前原英夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高畑郁子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
清治真人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柏倉幸夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿部完市 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿部秀司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
能城律子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

貴志康一

Page Top