北上次郎(きたがみじろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

北上次郎(きたがみじろう)プロフィール

評論家

目黒 考二(めぐろ こうじ、1946年10月9日 - )は、日本の小説家・評論家。2001年まで本の雑誌の元発行人を務めていた。釜焚きの達人でもある。読書に関する本を数冊上梓している。明治大学文学部卒業。
極度の活字中毒で、その生態は椎名誠著の『もだえ苦しむ活字中毒者 地獄の味噌蔵』(本の雑誌社、角川文庫刊)で明かされている。斯の書によれば、「連続性視覚刺激過多抑制欠乏症」であるとされる。
著書も多く、初めはジャンルごとに違うペンネームを使っていた。
群 一郎(むれ いちろう)
北上 次郎(きたがみ じろう)
藤代 三郎(ふじしろ さぶろう)
など。私小説の目黒考二とミステリー文学評論家の北上次郎、競馬評論家の藤代三郎が主に使われ、自分でも収拾がつかなくなったため他ペンネームはほぼ使われていない。

北上次郎 きたがみじろう の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
瞬間的判断の鋭さがあり、観察が細かく、自分にも他人にも妥協許さず、努力家、まじめです。毒舌で人を不幸にする事もあるので注意が必要です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
北上次郎 の画数・良運
石川次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
北川米彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
白川次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
十朱久雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
矢川光則 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石丸次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中井広恵 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

北上次郎

Page Top