喜多嶋舞(きたじままい)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

喜多嶋舞(きたじままい)プロフィール

女優

喜多嶋 舞(きたじま まい、本名:同じ、1972年8月11日 - )は、神奈川県茅ヶ崎市生まれで、アメリカ・カリフォルニア州育ちの俳優 女優。血液型はAB型。1960年代から70年代初めにかけて活躍した女優・内藤洋子 (女優) 内藤洋子と音楽プロデューサーの喜多嶋修の娘でもある。
1988年にテレビドラマ「ワイルドで行こう!」で共演した光GENJIの元メンバーの大沢樹生と長年の交際の末、1996年6月にできちゃった結婚(当時、妊娠3ヶ月)して一男をもうけるも2005年に離婚した。
仲間由紀恵に似ている。
1986年に奥田瑛二と共演した富士写真フイルム フジフィルムのコンパクトカメラ「ニューカルディア」のCMでデビュー。当時14歳ながら母・洋子譲りの美貌で一躍注目を浴び、後藤久美子 (女優) 後藤久美子と列んで当時の芸能界に巻き起こった美少女ブームの一翼を担う。1988年に父・修がプロデュースしたシングル「Whisper」で歌手デビューし、それがフジテレビで挿入歌となった主演ドラマ「ときめきざかり」やNHK大河ドラマ「春日局 (NHK大河ドラマ) 春日局」などに出演して女優活動を開始する。

喜多嶋舞(きたじままい) 最近の話題

芸能界引退を表明した元女優、喜多嶋舞(43)とタレントの大沢樹生(46)の“実子”裁判騒動

2015年12月12日

喜多嶋舞 きたじままい の画数・良運

天格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
男性が原因で栄枯盛衰、離合集散を繰り返してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
人への思いやりが厚く、誠実で奉仕もよくします。シンが強く機知に富み金儲けもうまいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
人からは、周囲の人の影響で気苦労が多い、頭がよい、人一倍苦労しても報われない人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   47 吉   吉
結実 円満 発展
先見性ありピンチに動ぜず。マイペース守る。頼まれるといやと言えず。お人好し。世話好き、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
喜多嶋舞 の画数・良運
水道橋博士 天格 地格 外格 総格 が同じです
北勝鬨準人 人格 地格 外格 が同じです
笑福亭瓶太 天格 地格 総格 が同じです
禰宜田佳男 天格 地格 総格 が同じです
築舘幸伸 天格 地格 総格 が同じです
楠瀬章仁 天格 地格 総格 が同じです
笑福亭三喬 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

喜多嶋舞

Page Top