北村和夫(きたむらかずお)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

北村和夫(きたむらかずお)プロフィール

俳優

北村和夫(きたむら かずお、1927年3月11日 - )は、日本の俳優。東京都出身。
早稲田大学在学中に文学座の研究生となり、大学卒業と同時に文学座座員となる。以降、杉村春子の相手役として『女の一生』に助演し、『欲望という名の電車』『阿Q外伝』など文学座一筋で舞台に出演した。
映画では、大学時代からの友人である今村昌平監督の『にっぽん昆虫記』『神々の深き欲望』では印象に残る演技を見せた。他に、映画『ひとりっ子』『天国と地獄 (映画) 天国と地獄』『ひも』『のど自慢』、テレビドラマ『天と地と (NHK大河ドラマ) 天と地と』『おしん』『ちゅらさん』、テレビ人形劇『ひょっこりひょうたん島』、などに出演。

北村和夫(きたむらかずお) 最近の話題

北村さんの所属事務所が発表した

2013年6月5日

北村和夫 きたむらかずお の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地同格(天地同画)
天格と地格が同数です。多くの流派で大凶とされています。
北村和夫 の画数・良運
杉本真人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
有江活子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
北条宗方 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
平尾武夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
田村岳斗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
花田真人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
坂本剛二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

北村和夫

Page Top