木下長嘯子(きのしたちょうしょうし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

木下長嘯子(きのしたちょうしょうし)プロフィール

木下 勝俊 ねねの甥

木下 勝俊(きのした かつとし、1569年(永禄12年) - 1649年7月24日(慶安2年6月15日 (旧暦) 6月15日))は、安土桃山時代の武将。江戸時代初期の大名。足守藩2代藩主。和歌 歌人。高台院 北政所の兄・木下家定の嫡男。弟に木下利房、木下延俊、小早川秀秋。号は長嘯子(ちょうしょうし)。妻は森可成の娘うめ(宝泉院)。娘は徳川家康の五男武田信吉 信吉の妻。キリシタンであったようで、洗礼 洗礼名「ペテロ」が伝わる。
父・家定と共に豊臣秀吉に仕え、数少ない縁者として重用された。播磨国龍野城主にまで出世し、小田原征伐や朝鮮出兵に参陣。その戦功によって若狭国小浜市 小浜に8万石の所領を与えられた。

木下長嘯子 きのしたちょうしょうし の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
行動力、推理力、分析力に優れ頭が切れます。独断専行に気を付けると大成功します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
木下長嘯子 の画数・良運
沢井余志郎 人格 外格 総格 が同じです
杉山直樹 人格 外格 総格 が同じです
廣井良典 人格 外格 総格 が同じです
井上良馨 天格 地格 総格 が同じです
蔦井孝洋 人格 外格 総格 が同じです
薮本吉秀 人格 外格 総格 が同じです
稲本朱美 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

木下長嘯子

Page Top