木原浩勝(きはらひろかつ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

木原浩勝(きはらひろかつ)

怪異蒐集家

木原 浩勝 (きはら ひろかつ、1960年 - )は日本の小説家、構成作家、怪異蒐集家。
1960年(昭和35年) - 兵庫県尼崎市に生誕。
1982年(昭和57年) - 大阪芸術大学映像計画学科卒業。
1983年(昭和58年) - 「風の谷のナウシカ」を制作したトップクラフト入社。会社解散後、設立したてのスタジオジブリ入社。
1985年(昭和60年) - 「天空の城ラピュタ」に制作進行として参加後、制作デスクに昇格。宮崎駿監督の下で「となりのトトロ」「魔女の宅急便」を手がける
1990年(平成2年) - スタジオジブリ退社。この年、扶桑社より日本怪談史上初であるとともに現在のJホラーブームの原点となった現代の百物語「新・耳・袋」により作家デビュー。

木原浩勝 きはらひろかつ の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
美男美女が多く、音楽や芸術の能力を発揮します。料理、ファッションの工夫も一流です。子供にはスパルタ教育をします。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   36 半吉   半吉
苦労 波乱
頭良くリーダーの地位好む。策におぼれやすく、短慮で信用、社会的地位失う。親切友人多い。孤独な人、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
木原浩勝 の画数・良運
吉武博通 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中島悦雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安居喜造 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
里見義俊 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中島将弼 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
元倉眞琴 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山崎亮誠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

木原浩勝

Page Top