木村尚三郎(きむらしょうざぶろう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

木村尚三郎(きむらしょうざぶろう)

歴史学者

木村 尚三郎(きむら しょうさぶろう、1930年 - )は歴史学者であり、東京大学名誉教授、静岡文化芸術大学学長。平城遷都1300年記念事業協会理事長。専門はヨーロッパ史、特に中世フランスの荘園の研究から出発した。中世史の堀米庸三の門下。
1953年 - 東京大学文学部西洋史学科卒業
1958年 - 日本女子大学文学部助教授
1959年 - 東京都立大学法学部助教授
1976年 - 東京大学教養学部教授
1975年 - 『ヨーロッパとの対話』日本経済新聞社 で、第50回の日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。
その後、日欧の比較文明論や文明史に係わるエッセイを新聞雑誌に多数執筆。1990年に東京大学名誉教授。
集英社の学習漫画 世界の歴史シリーズで知られる。

木村尚三郎 きむらしょうざぶろう の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
責任感が強く、義侠心に富みます。頑張り屋ですが、スロースターターです。男女共子供運が弱いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
木村尚三郎 の画数・良運
池辺晋一郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西田耗造 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村宗雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田兼倶 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田敏浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安田敏朗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村治雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

木村尚三郎

Page Top