ギャオス内藤(ぎゃおすないとう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

ギャオス内藤(ぎゃおすないとう)プロフィール

プロ野球解説者

内藤 尚行(ないとう なおゆき、 1968年7月24日 - )は、愛知県豊川市出身。昭和末期から平成期(1980年代後半-1990年代)のプロ野球選手(投手)。現在は野球解説者、タレント(SKY CORPORATION所属)。
現役時代からの愛称はギャオス。タレントとしての芸名はギャオス内藤。そのキャラクターとリアクションで東京ヤクルトスワローズ ヤクルトの人気者となる。プロに入る前からタレント志向は強かったといわれるが、野球選手としての実力もかなりのものであった。
豊川高等学校から1986年のドラフト会議 ドラフト3位でヤクルトに入団。気迫あふれるピッチングで2年目からリリーフ投手として活躍。1989年には12勝8セーブを挙げた。1990年と1991年には開幕投手を務めた。その後はひじの故障もあり低迷する。

ギャオス内藤 ぎゃおすないとう の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
もの静かで控え目、年長者に可愛がられて才能発揮します。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
美男美女が多く、音楽や芸術の能力を発揮します。料理、ファッションの工夫も一流です。子供にはスパルタ教育をします。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
人からは、敵、見方を見分ける能力に優れ、運動神経がよく頭の回転が速い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
ギャオス内藤 の画数・良運
坂本一魔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
北村晴朗 天格 地格 総格 が同じです
北村惣一郎 天格 地格 総格 が同じです
瀬戸ひなた 人格 外格 総格 が同じです
村田雄浩 天格 地格 総格 が同じです
重川希志依 天格 地格 総格 が同じです
松井喜代司 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

ギャオス内藤

Page Top