栗塚旭(くりづかあさひ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

栗塚旭(くりづかあさひ)プロフィール

映画俳優

栗塚 旭(くりづか あさひ 、1937年5月9日 - )は日本の俳優。北海道出身。京都府立洛北高等学校卒業。
劇団くるみ座出身、テレビや映画の出演も多く、最も有名な土方歳三役者の一人として知られる。俳優業の傍ら、京都市 京都で喫茶店「若王子」を経営(現在休業中)していた。
2005年、京都の神祇装束司を演じ、藤村志保と共演した主演最新作『二人日和』(野村惠一監督)が東京・岩波ホールで公開。
宇宙Gメン(1963年、日本テレビ系)宇宙探索船レダ1号搭乗員コニシ 役
新撰組血風録(1965年、テレビ朝日 NETテレビ系)土方歳三 役
われら九人の戦鬼(1966年、NETテレビ系)多門夜八郎 役

栗塚旭 くりづかあさひ の画数・良運

天格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
女傑が出やすく美人の誉れ高い家系です。運の強い女性を迎えて家は栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
親の期待を一身に集め、扶養義務を持ち易く、負けず嫌いで、根性があり、にぎやか好きです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が偶数です。多くの流派でとされています。
栗塚旭 の画数・良運
高塚光 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
馬場有 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高谷清 人格 外格 総格 が同じです
南洋一郎 人格 外格 総格 が同じです
藤井サチ 天格 地格 総格 が同じです
宮武剛 人格 外格 総格 が同じです
馬場元二 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

栗塚旭

Page Top