阿刀田高(あとうだたかし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

阿刀田高(あとうだたかし)プロフィール

作家

阿刀田 高(あとうだ たかし、1935年1月13日 - )は、日本の作家。「奇妙な味」の作品で知られる。
新潟県長岡市生まれ。早くに父を亡くし、貧しい母子家庭で苦労して育つ。長岡市立長岡南中学校から新潟県立長岡高等学校を経て東京都立西高等学校に転校。少年時代から科学が好きで、1954年、東京工業大学を受験したが失敗し、早稲田大学第一文学部フランス文学専修に入学。
大学に入学した当時は新聞記者を志望していたが、1955年、結核を病んで休学し、16ヶ月間の療養生活を送る。このため志望変更を余儀なくされ、1960年に大学を卒業した後、文部省図書館職員養成所に入学。1961年から国立国会図書館に司書として勤務。このころ、恩師が出版した日本語関係の小冊子に古今東西の殺し文句に関する随筆を発表したところ、思いがけず朝日新聞の文化欄に取り上げられて喜ぶ。1964年9月、池田書店からの依頼で『ころし文句』(長崎寛との共著)を上梓。引き続き、池田書店から『笑いのころし文句』『ユーモア一日一言』などの随筆集を刊行。1969年、著書『ブラックユーモア入門』(KKベストセラーズ)がベストセラーとなったことに勇気を得て1972年に退職し、筆一本の生活に入る。コント、翻訳、広告文案などを手がける。

阿刀田高 あとうだたかし の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
阿刀田高 の画数・良運
梅田浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
兼田敏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮田修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高田純 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原田泰 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
家本修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浜田晃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

阿刀田高

Page Top