兼田敏(かねだびん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

兼田敏(かねだびん)プロフィール

作曲家

兼田敏(かねだびん、1935年9月9日 - 2002年5月19日)は、日本の作曲家。日本における吹奏楽の普及に尽力。
旧満洲新京生まれ。引き上げ後京都に住み、中学校時代にコルネット奏者となる。京都市立堀川高等学校音楽課程を経て、東京芸術大学 東京藝術大学作曲科に入学。在学中下総晥一に師事。
岐阜大学教授、愛知県立芸術大学教授、岐阜大学大学院教授となり、居を岐阜市に構え、岐阜県にて音楽活動の中心とする。
日本管打・吹奏楽学会顧問、日本バンドクリニック委員会代表、ナゴヤ・ディレクターズバンド指揮者を歴任。
また保科洋(東京藝大での同期)と交流が深く、吹奏楽文化の普及をともにリーダーシップをとっていた。

兼田敏 かねだびん の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天天地地・精神連鎖
姓の最初の文字と名の最後の文字が同画です。精神的に不安定になることが多いとされています。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
兼田敏 の画数・良運
家本修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮田修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
梅田浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
浜田晃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿刀田高 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原田泰 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高田純 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

兼田敏

Page Top