坂田栄一郎(さかたえいいちろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

坂田栄一郎(さかたえいいちろう)プロフィール

写真家

坂田 栄一郎(さかた えいいちろう, 1941年11月16日 - )は日本の写真家。週刊誌、『AERA』での人物写真の撮影で知られる。東京都出身。
1965年、日本大学芸術学部写真学科卒業。大学時代は写真屋などでアルバイトをしていた。卒業後、ライトパブリシティー社に入社。1966年に渡米し、ニューヨークにてリチャード・アヴェドンに師事した。
1970年、銀座ニコンサロンにて、個展、『Just Wait』でデビューした。その後、1971年に帰国し、CMや雑誌で活躍する。1988年に朝日新聞社がニュース週刊誌『AERA』を創刊して以来、ずっと表紙写真を担当してきた。1993年には「アルル国際写真フェスティバル」で「アルル名誉市民賞」を受賞した。2005年には今までの人物写真等の功績が讃えられ、「PIERCING THE SKY-天を射る」で第24回土門拳賞、日本写真協会作家賞をダブル受賞した。

坂田栄一郎 さかたえいいちろう の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
坂田栄一郎 の画数・良運
永尾孝雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金月真美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
久保正彰 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
尾田栄一郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
角田信朗 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
坂本昭悟 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金井烏洲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

坂田栄一郎

Page Top