佐木隆三(さきりゅうぞう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

佐木隆三(さきりゅうぞう)プロフィール

作家

佐木 隆三(さき りゅうぞう、(本名、小先良三)1937年4月14日 - )は小説家、ノンフィクション作家。近年は法廷のルポルタージュで広く知られる。旧朝鮮威鏡北道吉州面生まれ。
両親とも広島県出身で父は農家の出。一旗あげようと田畑を売り払って朝鮮に渡り佐木も朝鮮で生まれた。
1941年、銀山の所長をしていた父が呉市 呉の海軍に召集されたため、一家で日本に引揚げた。父の郷里で広島市から北へ40km、中国山地の山あいの寒村、広島県高田郡小田村(現・安芸高田市甲田町)で育つ。
1945年、父が、終戦間際の7月にフィリッピン、ミンダナオ島ザンボアンガで戦死。8月、原爆のきのこ雲を見る。終戦後は生活が困窮、広島市へヤミ米を運んだりした。

佐木隆三 さきりゅうぞう の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
佐木隆三 の画数・良運
本多俊民 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
池田哲夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
末次信正 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
円谷幸吉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西本拳太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村松江 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田竜夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

佐木隆三

Page Top