梵英心(そよぎえいしん)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

梵英心(そよぎえいしん)プロフィール

プロ野球選手

梵 英心(そよぎ えいしん、1980年10月11日 - )は、広島県三次市出身で広島東洋カープ所属のプロ野球選手。実家は江戸時代初期から続く浄土真宗本願寺派専法寺(そのため2006年の春季キャンプの紅白戦で初本塁打を放った時には、嶋重宣と福井敬治から合掌で出迎えを受けていた)。梵姓は仏教用語に由来し、真宗僧侶が明治期になって苗字を公称する際に命名した奇姓の一つである(ほかに「禿氏」姓など)。全国でも4件ほどしかないという。
チームメイトの永川勝浩とは三次市の同じ少年野球チームに所属した幼なじみ。高校時代も1度だけ公式戦で対戦があり、この時は3打数3安打だった。しかし東都大学野球連盟 東都大学野球時代は1本もヒット打てなかった。今まで怪我が多くドラフトに掛からなかったが、2005年都市対抗野球で首位打者を獲得し注目された。いわゆる松坂世代

梵英心 そよぎえいしん の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   5 吉   吉
健康 財産 繁栄
人からは、いつもニコニコ、しかし人を見る目が厳しい、損をする人とは付き合わない、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
梵英心 の画数・良運
中村道 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井坂惠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
乾牧夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井沢満 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村滋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村敬 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
陳果夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

梵英心

Page Top