中山竹通(なかやまたけゆき)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

中山竹通(なかやまたけゆき)プロフィール

愛知製鋼陸上部監督

中山 竹通(なかやま たけゆき、1959年12月20日 - )は長野県北安曇郡池田町 (長野県) 池田町出身の陸上長距離選手。身長180センチ、体重58キロ(現役当時)。
1980年代後半に瀬古利彦や宗茂、宗猛兄弟、新宅雅也らと、1990年代前半には谷口浩美、森下広一らと日本マラソン界をリードした。2時間10分を切るサブテン5回は瀬古、高岡寿成と並び最多タイ、2時間9分を切るレース4回は最多を誇る。
地元の長野県池田工業高等学校 県立池田工業高等学校を卒業後、日本国有鉄道 国鉄、富士通長野などに勤務しながら競技生活をつづけ、1983年に創設メンバーとしてダイエー陸上部 へ。
1984年の福岡国際マラソンで2時間10分00秒で初優勝。

中山竹通 なかやまたけゆき の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
瞬間的判断の鋭さがあり、観察が細かく、自分にも他人にも妥協許さず、努力家、まじめです。毒舌で人を不幸にする事もあるので注意が必要です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
中山竹通 の画数・良運
山内由紀人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上月左知子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木下有希子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山内弘隆 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上木彩矢 天格 地格 総格 が同じです
谷口充孝 人格 外格 総格 が同じです
大内伸哉 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

中山竹通

Page Top