能海寛(のうみゆたか)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

能海寛(のうみゆたか)プロフィール

チベット探検先駆者

能海寛(のうみ ゆたか, 1869年(明治元年) - 1901年(明治34年)?)は、チベットを探検した真宗大谷派の僧、仏教学者。
島根県那賀郡 (島根県) 那賀郡波佐村(現在の金城町)長田にある浄蓮寺住職の能海法憧の次男として生まれる。京都に出て、西本願寺の普通教校で学んだのち、慶応義塾、哲学館(現在の東洋大学)で学ぶ。哲学館では、南条文雄に多大な影響を受ける。
1893年(明治26年)、『世界に於ける佛教徒』を自費出版し、その中で、チベット大蔵経の原典入手の重要性、チベット探検の必要性を説いている。
1898年(明治31年)に結婚するも、同年11月、上海に向け神戸港を出港する。

能海寛 のうみゆたか の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
失敗や貧困を人一倍恥と考え、気位高い性格です。清潔好きで、見栄っぱり、まじめな努力家です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
わがままのようで責任感強く、行動が粘り強さでピンチ脱出、生意気で強引、先見性決断力あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
能海寛 の画数・良運
高柳誠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高畑誠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
真飛聖 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松野泰己 天格 地格 外格 総格 が同じです
松野哲也 天格 地格 外格 総格 が同じです
服部剛丈 天格 地格 外格 総格 が同じです
阿部眞弓 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

能海寛

Page Top