花柳章太郎(はなやぎしょうたろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

花柳章太郎(はなやぎしょうたろう)プロフィール

新派俳優

花柳章太郎(はなやぎ・しょうたろう、1894年5月24日 - 1965年1月6日)は戦前・戦後の新派を代表する女形役者。
東京日本橋 (東京都) 日本橋生れ。役者を志し、1908年喜多村緑郎の弟子となって初舞台。1915年ごろからその美貌が話題となり、一躍人気女形となる。
当時やや退潮傾向にあった新派劇に焦燥感を覚え、1920年代以降は本流新派からの独立をめざして試行錯誤を繰返す。1921年に小堀誠、英太郎 (新劇座) 英太郎らと新劇座を結成し、さらに1939年、ついに伊志井寛、柳永二郎、大矢市次郎、川口松太郎(脚本)らとともに新生新派として本流新派から完全に独立。この年にはさらに溝口健二監督の映画『残菊物語』にも出演し、立役としての大衆的な人気をも得るようになった。

花柳章太郎 はなやぎしょうたろう の画数・良運

天格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
一代で財をなし没落してゆく運命を繰り返しています。浮沈の激しい家系です。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
話し上手で、人に喜びを与えます。詩小説、絵、演劇が得意です。やりくり上手で、女性は結婚後幸福になります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
花柳章太郎 の画数・良運
壺井繁治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
手塚岸衛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
矢部美穂 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
永堀美穂 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
若林貴世志 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
戸塚直樹 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
国定謙男 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

花柳章太郎

Page Top