吉田剛(よしだたかし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

吉田剛(よしだたかし)プロフィール

野球解説者

吉田 剛(よしだ たかし、1966年11月28日 - )は、昭和末期から平成期(1980年代後半-2000年代前半)のプロ野球選手(遊撃手)。ニックネームは顔が松本人志に似ていた事から「ごっつ」。デビット伊東にも顔が似ていた。
1984年の全国高校野球選手権大会 夏の甲子園に茨城県代表・茨城県立取手第二高等学校 取手二高の主将として出場した吉田は、決勝戦の学校法人PL学園 PL学園高校戦で桑田真澄(現・読売ジャイアンツ 巨人)から本塁打を放ち、優勝に貢献した。同年秋のドラフト1位で大阪近鉄バファローズ 近鉄バファローズに入団。巧みな守備でファンを魅了した。しかし、中村紀洋、磯部公一ら若手の台頭で出場機会が激減、主に代打がメインとなる。

吉田剛 よしだたかし の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   7 吉   吉
強い意志 独立心
人からは、人の好き嫌いがあり、喜怒哀楽を表に現す、閥を作りやすい、闘争心むきだし、お人好し、涙もろい、オッチョコチョイ
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
常に人の先頭を行く。権力欲、征服欲強くグループの長として活躍。体力もあり晩年まで実力者、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
吉田剛 の画数・良運
池田修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
全田浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渚まゆみ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
池田剛 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安田浩 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
成田凌 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田修 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

吉田剛

Page Top