大来佐武郎(おおきたさぶろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大来佐武郎(おおきたさぶろう)プロフィール

内外政策研会長

大来 佐武郎(おおきた さぶろう、1914年11月3日 窶錀 1993年2月9日)は、昭和期の官庁エコノミスト。元外務大臣。戦後日本を代表する国際派エコノミストとして活躍した。
国民所得倍増計画策定に関わったアンポンエコノミストとしての知名度以上に、大来の名を大来たらしめた所以は、留学にと頼まれると紹介状を人の区分け無く書いてくれることにあったと云われている。その人望の厚さが後年の民間出身としての第2次大平内閣時代の外務大臣抜擢などに至ったとも云われている。
1914年11月3日 窶錀 中国大連市に、新聞記者・大来修治の三男として生まれる。
1927年 窶錀 東京府立第一中学校(現・東京都立日比谷高等学校)入学。

大来佐武郎 おおきたさぶろう の画数・良運

天格   10 凶   凶
多難 大凶
あなたの家系は盛衰が激しく、一代で天下をとり滅びてゆく傾向があります。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
話し上手で、人に喜びを与えます。詩小説、絵、演劇が得意です。やりくり上手で、女性は結婚後幸福になります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
大来佐武郎 の画数・良運
山尾志桜里 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
正田建次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井伊直憲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
谷口隆義 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
向井真理子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石本美由起 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
竹内栖鳳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大来佐武郎

Page Top