小山正(おやまただし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

小山正(おやまただし)プロフィール

ミステリ研究家

小山 正明(こやま まさあき、1934年(昭和9年)7月28日 -)は、(プロ野球選手(投手)、野球解説者。右投げ右打ち。2001年(平成13年)野球殿堂入り。阪神タイガース 阪神時代は村山実とともにダブルエースとして活躍し、千葉ロッテマリーンズ 東京・ロッテ時代は成田文男、木樽正明とともに3本柱として活躍した。引退後は阪神、西武ライオンズ 西武、福岡ソフトバンクホークス ダイエーの投手コーチを歴任した。
通算73無四球試合を記録するなど制球に長け、「針の穴を通すコントロール」「精密機械」と称された。兵庫県立高砂高等学校3年秋の1952年(昭和27年)に阪神タイガース 大阪タイガースのテストを受けるも結果通知がこなかったため横浜ベイスターズ 大洋ホエールズの入団テストを受ける。しかし、この年大洋ホエールズは松竹ロビンスとの合併により選手が溢れていたため不合格となる。その後、合格通知がタイガースより届きテスト生として入団。もし大投手・小山が大洋に合格していたら、どうなっていただろう。

小山正 おやまただし の画数・良運

天格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
頭が良く代々名誉職についてきました。ピンチに強く、男性を中心に繁栄します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
平和主義者で、優しい心と思いやりを持っています。責任感が強く、粘り強い。年長者に可愛がられ、損得勘定が強いが表には、だしません。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   5 吉   吉
健康 財産 繁栄
手先が器用で、理想が高く、理論家で、責任が強く、全てにおいて計画的です。信用は大きく、まじめで、負けず嫌いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   4 凶   凶
不満 不遇 感情不安定
人からは、信じた人とはトコトンつきあう、裏切られると憎悪が強い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   11 吉   吉
幸運 富 地位
指導力発揮し、苦労を一手に引きうける。泣き虫でグチ多い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
小山正 の画数・良運
大山正 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三上司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
丸山礼 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大上司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大川功 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山口甲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小川巧 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

小山正

Page Top