片山敬済(かたやまたかずみ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

片山敬済(かたやまたかずみ)プロフィール

バイクレーサー

片山 敬済(かたやま たかずみ、1951年4月16日 - )は、兵庫県生まれのモーターサイクル・ロードレース (オートバイ) ロードレースライダー。1977年に日本人として初めてのロードレース世界選手権 (WGP) チャンピオン獲得。日本生まれの日本育ちだが国籍は韓国。WGP参戦当時の愛称は「プリンス」。または名前から「zooming cuts ズーミングカッツ」
兵庫県六甲山の街道レーサーから1971年、神戸木の実レーシングからロードレースデビュー。当時のクラス分けのノービス、ジュニア、エキスパートジュニア、を全て一年でクリアし、1974年には当時国内最高のセニアクラスに昇格する。
 1974年、ヤマハ発動機 ヤマハファクトリーライダーとしてWGPに参戦開始、この年は第3戦のオランダGPから250ccクラスで参戦。参戦開始から3レース目のスウェーデンGPで早くもGP初優勝を飾る。この年は年間6戦しか出場しなかったにもかかわらず、ランキング4位を獲得。参戦当初は好んで座禅をしたり、日の丸の鉢巻を装着してレースに挑むなど、その奇行と突然変異的な速さから「オリエンタルミステリー」と揶揄されることも。

片山敬済 かたやまたかずみ の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
控え目で、環境への順応性高がたかいようです。親孝行で、金運、出世運が強い努力家です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
派手好み、何をしても目立つよう行動、発言する。たくさん稼ぎ、派手に使い身内より他人に気前良い、オッチョコチョイ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
片山敬済 の画数・良運
木下智佳子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
井上喜惟 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山井教雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木下尊惇 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中山裕章 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
土井隆雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木下順庵 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

片山敬済

Page Top