木佐貫洋(きさぬきひろし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

木佐貫洋(きさぬきひろし)プロフィール

プロ野球選手

木佐貫洋(きさぬき ひろし、1980年5月17日 - )は読売ジャイアンツ所属のプロ野球選手・投手である。背番号は21番。速球派投手。
コーチからの助言を聞くときはもちろん、取材などでも直立不動と、生真面目な選手である。大学から同期で広島東洋カープの永川勝浩投手がライバル(2003年シーズン最後まで新人王争いを演じた)。本人曰く、大雑把な性格だったが、亜細亜大に入ったら変わったと話している。
2002年 亜細亜大学より自由獲得枠で巨人に入団。
2003年 新人ながらシーズン10勝を挙げ最優秀新人 (野球) 新人王。
2004年 2年目のジンクスから勝ち星が伸びず、成績も振るわなかった。

木佐貫洋(きさぬきひろし) 最近の話題

通算50勝達成

7月25日、オリックス木佐貫洋投手(32)が後半戦初戦の楽天戦で7安打完投勝利を挙げ、4月15月の西武戦以来3ヶ月ぶりの3勝目を上げ、プロ通算50勝を達成した。木佐貫投手は「きょうはカウントを悪くしないで、どんどん攻めていけた」とコメント。

2012年7月26日

木佐貫洋 きさぬきひろし の画数・良運

天格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
女傑が出やすく美人の誉れ高い家系です。運の強い女性を迎えて家は栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
人からは、気が強い、喜怒哀楽を表に出す、人見知りが激しい、外面がよく内面が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
木佐貫洋 の画数・良運
小松崎保 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
多田野栄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
黒野耐 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
清野昌一 天格 地格 外格 総格 が同じです
野崎昌一 天格 地格 外格 総格 が同じです
西舘さをり 天格 地格 外格 総格 が同じです
西澤ヨシノリ 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

木佐貫洋

Page Top