岸川勝也(きしかわかつや)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

岸川勝也(きしかわかつや)プロフィール

プロ野球コーチ

岸川 勝也(きしかわ かつや、1965年4月24日 - )は、福岡ソフトバンクホークス 南海ホークス・福岡ダイエーホークス、読売ジャイアンツ、横浜ベイスターズに在籍したプロ野球選手でありポジションは外野手である。
1983年のドラフト会議 ドラフト3位で南海に指名され、1984年に入団。1988年に1軍に定着し、大阪球場最後のヒーローインタビューを受ける。1989年球団がダイエーとなったこの年26ホーマーを放つ。2年続けて20本塁打を放ち4番打者として定着するものの、足の故障でその後は成績が振るわなかった。1991年シーズンで3本のサヨナラホームランを打ち、パシフィック・リーグ パ・リーグ記録樹立。同時に当時のプロ野球記録でもあった。(→後にジャック・ハウエル ハウエルが1993年に5本を記録(当時東京ヤクルトスワローズ ヤクルト))1994年シーズン途中に吉田修司投手との交換トレードで巨人に移籍。松井秀喜が唯一スタメン落ちした試合では、3番ライトでスタメン出場したこともある。この年初めて日本シリーズに出場。緒方耕一の満塁弾の直前の打席で四球を選んだ。最終戦では工藤公康からタイムリーヒットを放つなど勝利に貢献。日本一となる。

岸川勝也 きしかわかつや の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
女性はまじめ、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
岸川勝也 の画数・良運
ウエンツ瑛士 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村京妙 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
有田哲平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安田純平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中村明花 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩下智子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松山善三 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

岸川勝也

Page Top