紀野一義(きのかずよし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

紀野一義(きのかずよし)プロフィール

正眼短大副学長

紀野一義(きの・かずよし、大正11(1922年) -)は現代の仏教学者、宗教家である。
仏教学者としては中村元らと共に「般若心経・金剛般若経」「浄土三部経 上・下」を翻訳(いずれも岩波文庫)。
一方、真理運動を展開する宗教者・友松圓諦の主宰する神田寺の青年部長を務めた後、在家仏教団体真如会(しんにょえ)を設立して主幹を務め、特定宗派に偏らず、現代に生きる仏教の普及をはかる。「啓蒙書著作多く、仏教現代化に貢献した」として第一回仏教伝道文化賞受賞。
歯に衣着せぬ毒舌家としても知られている。日本の既存の仏教を堕落した「葬式仏教」として批判する痛烈さを支持する者もが多いが、同時に批判するものも少なくない。

紀野一義 きのかずよし の画数・良運

天格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
サービス奉仕業で成功してきました。働き者の女性を得ると繁栄するようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
人からは、目と髪が魅力的、人見知りをする、誠実、義理堅い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
紀野一義 の画数・良運
福谷正信 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
澤井幸次 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
淡海三船 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
秋野不矩 天格 地格 総格 が同じです
池井昌樹 人格 外格 総格 が同じです
諸田広美 天格 地格 総格 が同じです
栗山政雄 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

紀野一義

Page Top