篠田節子(しのだせつこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

篠田節子(しのだせつこ)プロフィール

作家

篠田 節子(しのだ せつこ、1955年10月23日 - )は、日本の小説家、SF作家、エッセイスト、作家。
東京都八王子市に生まれる。小学生時代に冒険小説やサイエンス・フィクション SF、アーサー・コナン・ドイル コナン・ドイルの『失われた世界』に夢中になり、中学生時代には、『コンチキ号漂流記』や『沈黙の世界』など自然科学系のノンフィクションを中心に、眉村卓『なぞの転校生』、筒井康隆『時をかける少女』、中尾明『黒の放射線』などを読み耽ったという。東京都立富士森高等学校、東京学芸大学教育学部卒業後、八王子市役所に勤務し、福祉事務所や市立図書館などに配属される。のち作家活動に専念するため退職。朝日カルチャースクールの小説執筆講座で直木賞作家の多岐川恭などから文学の手ほどきを受ける。同じ講座の受講生に、宮部みゆきがいる。

篠田節子 しのだせつこ の画数・良運

天格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
女傑が出やすく美人の誉れ高い家系です。運の強い女性を迎えて家は栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
篠田節子 の画数・良運
菅野沖彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
菅野邦彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
塩屋紀克 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
湯原昌幸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
益満休之助 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
駒村康平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
朝倉尚武 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

篠田節子

Page Top