池田禎治(いけだていじ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

池田禎治(いけだていじ)プロフィール

元・衆議院議員

池田禎治(いけだていじ、1910年1月22日 - 1977年2月26日)は、日本の政治家。
1910年1月22日に福岡県に生まれる。
戦後日本社会党の結党に参加し西尾末広系の党内社会党右派 右派に所属。
1960年1月の民社党結党に参加。
1968年西村栄一委員長の下で佐々木良作国対委員長が書記長に就任に伴い後任の党国会対策委員長に就任。
1971年春日一幸委員長の就任で国対委員長を留任し自民党田中角栄幹事長が公明党矢野絢也書記長らと共に『沖縄関連法案』の修正案に応じる。
1972年国対委員長を退任(後任の国対委員長に塚本三郎が内定)。
竹下登元首相が生前、東京大学の講演で池田禎治に触れ佐藤内閣の官房長官の頃に『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥と心得ておる。円高になると言うが1000円になったら教えてくれ』懇願した事がある。

池田禎治 いけだていじ の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
わがままのようで責任感強く、行動が粘り強さでピンチ脱出、生意気で強引、先見性決断力あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
池田禎治 の画数・良運
有本義明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺石雅英 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
江本寛治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
米田該典 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
今村彩夏 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小林高鹿 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
芝生瑞和 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top