柳家三語楼(やなぎやさんごろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

柳家三語楼(やなぎやさんごろう)プロフィール

落語家

柳家 三語楼(やなぎや さんごろう)は落語家の名跡。当代は3代目(本来は4代目)。
本来の初代柳家 三語楼は、初代三遊亭遊三の門下。2代目三遊亭圓窓から、前名の三遊亭花圓遊に改名。本名は佐々木安太郎。通称、「ビッコの花圓遊」。
初代柳家 三語楼(1875年-1938年)は落語家。本名・山口慶三。本来は2代目。
名人と呼ばれた3代目柳家小さん門下。大正期を代表する人気落語家の一人で、枕(落語の導入部)に英語を入れるなどナンセンス落語が大いに受けた。1927年、東京落語協会を飛び出し、5代目三遊亭圓生と共に独立。落語協会、俗に言う「三語楼協会」を設立した。1930年三語楼協会を解散して東京落語協会に戻るが、1932年再度離脱。1938年没。享年63。

柳家三語楼 やなぎやさんごろう の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
貧乏に強く長男長女役で兄弟をリードします。ファイトマンで強引に生活を向上させる力があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   36 半吉   半吉
苦労 波乱
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   49 凶   凶
明暗 不安定 不和
出世運強い50才までトントン拍子。それ以降健康金銭面で波乱が。若いうち苦労をいとわぬこと、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
柳家三語楼 の画数・良運
岡野加穂留 天格 地格 総格 が同じです
星原美沙緒 天格 地格 総格 が同じです
幕末の四賢侯 天格 地格 総格 が同じです
窪田鎮勝 天格 地格 総格 が同じです
喜熨斗政彦 人格 外格 総格 が同じです
蒲池美鶴 天格 地格 総格 が同じです
岩崎彌太郎 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

柳家三語楼

Page Top