古山高麗雄(ふるやまこまお)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

古山高麗雄(ふるやまこまお)プロフィール

作家

古山 高麗雄(ふるやま こまお、1920年8月6日 - 2002年3月11日)は、日本の作家、編集者
1920年 新義州特別行政区 朝鮮新義州に生まれる。
1938年 新義州中学校を卒業、東北大学 第二高等学校理科に不合格。城北高等補修学校に入校
1939年 第二高等学校理科不合格。城北高等補修学校にて安岡章太郎と知遇を得る
1940年 第三高等学校 (旧制) 第三高等学校文科丙類入学。
1941年 同校退学。母死去
1942年 徴兵検査で第二乙種合格。仙台の歩兵第四聯隊に配属される
1943年 第二師団司令部に転属、南方に出兵。
1946年 捕虜収容所勤務歴により、BC級戦犯容疑者としてベトナムにて拘束される。父死去

古山高麗雄 ふるやまこまお の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   41 吉   吉
温和 安定 実り
陽気で、にぎやかで、粘り強さ、シンの強さがあります。孝心が厚く親からの信頼は絶大です。親子円満です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   36 半吉   半吉
苦労 波乱
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   49 凶   凶
明暗 不安定 不和
出世運強い50才までトントン拍子。それ以降健康金銭面で波乱が。若いうち苦労をいとわぬこと、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
古山高麗雄 の画数・良運
喜熨斗政彦 人格 外格 総格 が同じです
尼子騒兵衛 天格 地格 総格 が同じです
柳家三語楼 人格 外格 総格 が同じです
笑福亭仁福 人格 外格 総格 が同じです
藤井香織 人格 外格 総格 が同じです
ケンブリッジ飛鳥アントニオ 人格 外格 総格 が同じです
氷上志計志麻呂 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

古山高麗雄

Page Top