大河内昭爾(おおこうちしょうじ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大河内昭爾(おおこうちしょうじ)プロフィール

文藝評論家

大河内 昭爾(おおこうち しょうじ、1928年3月7日- )は、鹿児島県鹿児島市生まれ(本籍宮崎県都城市出身)の文芸評論家である。専攻は日本近代文学の研究、特に日本近代文学への仏教の影響(他力思想の影響について)及び近代日本文学と風土との関わりについての研究。
『文学界』誌(文芸春秋刊)における同人誌評は現代文学に取り組む全国の多くの文学愛好者への指導的役割、作品誕生への手助けを続けている。
『季刊文科』(紀伊国屋書店発刊、現在鳥影社刊)を秋山駿、勝又浩、松本徹、松本道介、吉村昭の諸氏とともに創刊し、編集責任者として現代文学の伝統的正当性を主張し続けて35号に至る。

大河内昭爾 おおこうちしょうじ の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
控え目で、環境への順応性高がたかいようです。親孝行で、金運、出世運が強い努力家です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   25 吉   吉
個性 才能 強運
人からは、人前で弱味を見せない、強気で見栄張り、ピンチを巧みに切り抜ける一匹狼というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
大河内昭爾 の画数・良運
柴田明穂 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
島田英次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柴田尚毅 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
神子上恵群 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
恩田茂判官 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮本武蔵 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
笠井信輔 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大河内昭爾

Page Top