立川談之助(たてかわだんのすけ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

立川談之助(たてかわだんのすけ)プロフィール

落語家

立川 談之助(たてかわ だんのすけ、1953年6月22日 - )は、日本の落語家・元参議院議員秘書。群馬県前橋市出身。群馬大学教育学部附属中学校、群馬県立前橋高等学校、明治大学商学部卒業。
1974年 立川談志に入門。参議院議員松岡克由(談志の本名)の私設秘書に就任。
1978年 二つ目に昇進。初代立川談之助を名乗る
1992年 真打昇進
新作落語に取り組む。快楽亭ブラックらと「トンデモ落語の会」に参加
世相講談にも定評がある
TVゲームやアニメなど、オタク関係の知識も豊富であり、雑誌のコラムを執筆していたこともある。
と学会会員。
「禁断のブラック・ギャグ 超過激に笑っちゃう!」

立川談之助 たてかわだんのすけ の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   25 吉   吉
個性 才能 強運
自分の趣味を本業にして成功します。無から有を生じる逆境に強い運を持ち、親孝行だが子供運は弱いようです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
理想大きい、現実逃避、威圧的、発言、人をバカにしたような癖、頭は切れ、プライド高い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
立川談之助 の画数・良運
立川談笑 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
古川潤之助 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山田路津子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山田靖智 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大石慎三郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
天木嘉清 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大石義雄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

立川談之助

Page Top